柔道ルール改正!

柔道 足取りは一発で反則負け 来年1月からルール改正

12月14日19時0分配信 産経新聞

柔道 足取りは一発で反則負け 来年1月からルール改正
 
 国際柔道連盟(IJF)は14日、東京都内で幹部会を開き、タックルなど攻防の最中にいきなり下半身を取る行為を禁止し、1度でも違反した選手を反則負けとする新ルールの導入を決めた。世界ランク上位者が争う来年1月のマスターズ(韓国)から適用する。

だそうですよ。

by Y! news
来年以降、朽ち木倒しや肩車など脚を取る技は、他の技から連絡した場合に限られ、
 それ以外は一切、禁止となる。だそうです、すばらしい!【改正】と言われ
てイラッとする事もおおいですが、これはホントいい改正。

ワザのニッポン柔道が復興の兆しかもしれません。
(まあ朽ち木倒しとか肩車とかが嫌いな訳じゃありませんが、そーゆーのはレスリングでやってくれと思う日本人です)。

前何かの世界的大会で、優勝候補の女子選手の得意技が朽ち木倒しと言われて
るのを聞いて耳を疑ったことがありますからねー。

 

いやいや、このよい流れを保ってほしいものです